MENU

カードローンをすぐに発行してもらう方法とは?

急にお金が必要となると蓄えが全くない人の場合はとても困ってしまいますよね。

 

誰かに借りようかと悩むかもしれませんが、お金の貸し借りというのは案外簡単に出来ないものです。そんな時に利用したいのが即日融資に対応しているカードローンです。

 

カードローンは以前と違って審査までの時間が早く、スピーディーに融資してもらえるようになりました。以前は1週間はかかっていたのですがそれを考えると即日融資と言うサービスができたのははとても便利にだと思います。

 

これはインターネットが発達したおかげだとも言えます。インターネットを使えば申込みから審査、融資までをインターネット上ですべて行うことができるのです。

 

審査から融資までインターネット申込みで済ませられる

 

しかしインターネットで申込みをしたから行ってもカードがすぐに手もとに届くということはないのです。審査に通るとIDとパスワードが発行され、会員ページからこのIDとパスワードを使って口座に振込をして融資してもらうのです。

 

この方法であればカードがなくても融資を受けることができ、また一度も外出する必要がないまま融資が受けられるのです。ではカードはもう発行されないの?と疑問に思ってしまうと思いますが、カードは後日郵送されてきます。

 

最近ではこのようにインターネットを使う事によって便利に利用できるようになっています。携帯電話やスマートフォンにも対応しているのでどこにいても申込みや融資を受けることができるようになっているのです。

 

もしカードをすぐに発行してほしいと考えるのであれば、自動契約機を利用するとよいでしょう。消費者金融の多くは審査に受かった後に自動契約機からカードをすぐに発行することができます。併設されているATMを利用して現金を引き出すことも可能なのです。

 

 

 

最速カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日